ブログ | 中井駅より徒歩3分の落合中井鍼灸院整骨院 - パート 4
トップページ > ブログ

雨ニモ負ケズ

  • 2021年06月03日
  • カテゴリー:未分類

こんにちは。
柔道整復師の山形です。

いよいよ梅雨が始まります。
この季節、ラウンドする予定のあるゴルファー にとって悩ましい時期です。

私も、今月ラウンドの予定があるので、予定日の天気が気になってしょうがありません。

ラウンドで自己ベスト更新に向け、日々練習に励んでおります。

最近の練習のポイントは、スイング時の前傾姿勢の維持です。
どうしても身体が起きてインパクトをむかえてしまいます。
ショートアイアンなどはまだいいのですが、ドライバーになると完全に起き上がってしまいます。

右の腹筋群の弱さと、左ハムストリングス等の硬さが主な原因かなと思っています。

私はスイング毎にスマホで撮影して確認します。
スイング直前まで身体が起きないように意識しているはずなのに、いざスイングするとできていません。

プロゴルファー の人とさほど変わらないと思ってスイングしているのですが、撮影して自分の目で確認すると全然違うことがよく分かります。

自分自身のイメージと自分が感じている感覚は実際とは違うということですね。

健康や身体の状態も同じことが言えます。
腰や肩など痛みがあり自覚できればいいのですが、肩腰がカチカチに固まっていても、痛みがないと調子がいいと思っている方がとても多いです。

ですので、調子が良い悪いにかかわらず定期的に身体を専門的に診るところへ行ってメンテナンスをする事をオススメします。

ジメジメするこの時期を元気で乗り越えましょう。

ルート鍼

  • 2021年06月01日
  • カテゴリー:未分類

こんにちは!自宅近くの田んぼからカエルの合唱が聴こえてきます。鍼灸・柔道整復師の田沼です。

ディズニーのホテルについて書いていましたが今回はディズニーはお休みです。

今回は題名に書いてある「ルート鍼」について書いていこうと思います。お休みをいただきセミナーを受けてきました!!

ルート鍼とは簡単に言うと、凝りのある範囲全体に太めの鍼を50~100本打っていく治療になります。

あらゆる痛み、疾患のほとんどは筋肉の緊張(コリ)が原因です。そのコリが、症状に合わせて独特な箇所・独特な形状となって現れます。

それを「ルート」と呼んでいます。

慢性的でひどい肩こり、腰痛で悩んでいる方

頭痛、坐骨神経痛、生理痛、胃痛などの痛みで悩んでいる方

足のしびれ、こむらがえり、冷え、むくみなどで悩んでいる方

上記の症状の方におすすめです。

筋肉のコリは一般的に下記が主な要因となります。

  • 使い過ぎや筋緊張の蓄積
  • ストレス(不安・怒り・気の使い過ぎなど)の蓄積
  • 手術交通事故などの外傷によるコリ
  • 内臓からくるもの(食事・たばこ・薬など)

これらはどんな原因であったとしても、鍼や整体で緩めていくしか方法が無いです。その理由は、筋肉のコリは一旦発生してしまうと、時間が経過しても免疫が修繕を行ってくれずにその箇所に居座ったまま数年間、数十年間増幅を続けていくからです。

鍼を打った日~翌日くらいまで、怠くなったり眠くなったり、熱が出たり、刺した箇所が疼いたりします。重症の場合、4~5日続くこともあります。内出血、青アザになる事もあります。(青アザは消えるまでに約1週間~2週間かかります)

症状が緩解してくると、思ってもみなかった箇所が痛みだしたり、新しい症状が出現します。順番待ちをしていた第2希望、第3希望が、次はこっちを治療してくれと訴えかけてきます。

※状態が改善していくにつれて、こういった好転反応は出なくなってきます。薬の飲みすぎや、厄介な疲労が溜まり過ぎている方は、急激にデトックスされすぎて激しい好転反応が出てしまう場合があります。

初めてルート治療を受けることで、治るかもしれないという実感を感じていただき、その後継続的に治療を受けていただくことが多いです。

それなので、鍼が怖い、痛いのが苦手、鍼をするたびに緊張してしまう、鍼を受けたくない、定期的に通院できない、リラクゼーション目的の方は、当院でのご予約はお見合わせください。

※当院ではルート治療を施してるのが田沼のみとなっており、毎週日曜日の出勤となっております(土曜日は江古田に出勤)。治療時間は1部位だと30〜45分、2部位だと60〜90分頂いております。

背中のルート鍼
腰のルート鍼

予防接種

  • 2021年05月25日
  • カテゴリー:未分類

こんにちは、柔道整復師の今井です。

もう梅雨に入ったかと思うほどずっと雨が続いてジメジメしてると思ったら今日はいい天気ですね🌞

まだ早いかと思っていましたがアジサイも結構咲いてきているみたいで、そろそろアジサイ寺みたいなところに見に行きたいなと思っています。

以前行った実家近くのアジサイ寺です

さて、コロナの予防接種ですがようやく進みつつあるみたいで、うちは川崎市なのですが、少し前に僕の両親の所にも接種予約のハガキが届きました。

ただ、うちは両親とももう80代になったのでネットから予約を取れというのもなかなか酷な話ですし、電話もなかなか繋がらないようですね💦

母とこの前話している時に「私ワイパーついてるの❓」と聞いてきました。

僕は頭の中が「?」となったのですが、良く話を聞いてみるとどうやら携帯がwifiに繋がっているかと聞いている様でした(笑)

これはネット予約は無理だなと思い、僕が代わりに予約を取ろうかと思ったのですが、もうすでに大規模接種会場は当面いっぱいで予約が取れずどうしようかなと思っていたら、実は家の近くの依然かかっていた内科医院で直接予約が取れるようで、母が直接行って聞いたら結構あっさり予約できたそうです(;^_^A

これから大規模接種会場も更にどんどん出来てくるようですが、案外近くのかかりつけのお医者さんで接種できるようになってくるのかもしれないですね。

早く日本も集団免疫を獲得して以前の生活に戻れるといいですね!

6月シフト

 雨が続いていますが関東はまだ梅雨入りしていないそうですね。
低気圧が続いていて頭痛が出やすくなっています。体調に十分気を付けていきましょう。

6月のシフトが完成いたしました。ご予約の際、参考にしてください。

五月病

  • 2021年05月07日
  • カテゴリー:未分類

 鍼灸師の佐藤です。外へ出かけられず、ストレスが溜まっている方も多いのではないでしょうか。感染者数が思うように減らず、緊急事態宣言が延長される見込みですね。
今回はこの時期に増える体調不良と、対策についてです。

『五月病』
聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。
進学や就職、異動など環境が変わり4月は環境の変化についていくのが精いっぱいでGWに入り、緊張の糸が切れてしまい学校や会社に行きたくない、行けなくなってしまう事をいいます。
朝起きれない、やる気が出ない、食欲が落ちる、眠れなくなるなど徐々に体調が悪くなり欠席や欠勤が続くことがあります。

原因はストレスです。
ストレスを感じるとアドレナリンが分泌されます。アドレナリンは交感神経を優位に働かせる為、副交感神経とのバランスを崩し心身の不調を起こしやすくなります。
このコロナ禍では、自宅での勤務をされている方が多いと思います。仕事時間と休息時間がごちゃごちゃになってしまい、オンとオフの切り替えが上手くいかなくなり、上手にリラックスすることが難しい環境ともいえますね。

自分でできる対策として、規則的な生活を心がける、趣味を続ける、運動をする、悩みを周りの人と共有する事がストレス発散に繋がります。

鍼灸治療の適応症状でもあります。
鍼とお灸で自律神経のバランスを整え、オンとオフの切り替えが出来るようになります。
症状が軽いほうが施術回数も少なく済みますので、思い当たる症状がある方は早めにご来院ください。

ご予約はこちら